四季の森忍術道場の予約と場所は?忍術道場の値段も調査!5/18キラビト出演!

 

皆さんは忍者を過去のものだと思っていませんか?

現代でも忍者はいるのです。

 

そして、驚くべきことに、忍者になるために修行する道場は現在も存在するのです!!

私の中の忍者は、時代劇に登場するか、観光スポットの忍者村にいるか、外国人観光客向けにアトラクション化されているものと思っておりました…

 

忍者の皆さんごめんなさい!!!

5月18日の「めざましテレビ」の「キラビト!」コーナーで、忍者を育成している四季の森忍術道場が紹介されました。

 

全日本忍者手裏剣打選手権大会連覇の天才忍者弥圓佐助さんを輩出したすごい道場なのです!

そんな大会が存在しているのか…そして天才忍者って何者?!とすでに情報が洪水状態ですが…

 

なんかかっこいい!

私も忍術習いたいし、忍者になりたい!!!

行ってみたいし、やってみたい!!!

 

今回は、四季の森忍術道場とは一体どんな道場なのか、予約と場所、忍術道場の値段、稽古内容と体験修行はできるのか、年齢層や入塾方法など気になる点を調査してみました!

 

四季の森忍術道場がキラビトに出演!

2020年5月18日のキラビトに四季の森忍術道場が出演しました!

ツイートしているのが「月間秘伝」編集部

月間秘伝とはなんぞやと思った方、安心してください。私もです!

 

調べてみると、月間秘伝とはBABジャパン社より発行される武道月刊誌です。

現在は身体運用や沖縄空手、合気道、杖道、中国武術なども扱っています。

 

毎号特集を組み、徹底的な取材と検証でそれを追う、現在の武道界のオピニオンリーダー的存在のクオリティマガジン。

→最安値はこちらからチェック

古武道は、他の武道誌や格闘技雑誌で扱われることが少ないため、独特の地位を獲得している雑誌なのです!

忍者特集の7月号はまだ販売していなかったので、とりあえず6月号のリンクを貼っておきます。

 

新選組の剣って…この号もかっこいいな!!

月刊秘伝7月号の忍者特集には道場の師範である池辺政昭さんと、天才忍者弥圓佐助さんの師弟対談もあるので、7月号は見逃せません!

 

四季の森忍術道場とは

四季の森忍術道場では横浜で忍術修行が出来る道場として現在3才~70代の男女約100名が日々稽古に通っています。

四季の森忍術道場は忍者の本質、忍の精神を広め、本格的に忍者を追求する忍術道場です。

 

歴史の裏で日本の国を支えてきた忍者の世界を知れば知るほど、忍者は日本文化全体に大きな影響を与えてきました。

四季の森忍術道場では、忍者を通して日本文化の素晴らしさを国内外に広めていくことを大きな目標としています。

 

三重大学社会連携研究センター特任教授の川上仁一先生によると、

四季の森忍術道場の考える忍者は日本人の生き方そのものです。

その本質はいかに争わず命を賭けて行けるか。

 

実際忍者は武器をみだりに使って戦ったりはせず、知恵と思考を用いて家族や身内を守り生き延びていました。

現代に生かされている伝統の多くは忍びが守り続けてきたものでもあります。

 

そんな生き方に敬意を払い、忍び達が残した日本人の武術と精神性の大切さを途切れる事なく活かし広める事を目的として生きる為の術を伝える忍術道場と命名しました。

また、これらの理念を持って古武術、合気、護身術をわかりやく伝授し日本に残し、広めていきたいと考えています。

忍術に限らず、古武術や合気術などの護身術を教えている道場ということが分かりました。

また、技術面だけではなく、日本人の精神性を高める指導もされているよう。

 

忙しい日々の中、心が乱れてしまったり、自分自身の心と向き合う時間がない人が多いと思います。

四季の森忍術道場では技を使う中で、自身の心の動きを感じ、心身を統一。

 

精神を正しくコントロールし体と一つにする事で内側と外側で調和を図り、心身を整えることができるそうです。

今どきで言うとマインドフルネスに近い考え方なのでしょうか。

 

四季の森忍術道場の教える流派は、塾長の考案した”大和體道”

骨を軸に身体を使う事で無理のない動きができ、自然に逆らう事のない身体操法です。

 

古武術の基本的な動作、受け身、身体さばきもこれらをベースに指導を行なっています。

四季の森忍術道場の師範はどんな人?

四季の森忍術道場の師範は一体どんな方なのでしょうか?

プロフィールと経歴をまとめてみました。

氏名 池辺政昭(いけべ まさあき)
忍び名 大和柔兵衛(やまと じゅうべい)
生年月日 1961年
出身 神奈川県
学歴 関東学院大学卒業

池辺政明さんは、四季の森忍術道場の塾長であり、大和體道の宗師です。

本名とは別に「忍び名」があるんですね!

 

忍者たるもの、「敵に素性を明かし作戦を勘付かれてはならない」的な何かがあるのでしょうか。

年齢は今年59歳です。

 

無想剣武術会横浜支部の支部長も務めています。

ここからは忍び名の「大和柔兵衛」さんで書き進めていきます。

大和柔兵衛さんの経歴

9歳から柔道を始め、少林寺拳法、テコンドー、合気柔術、居合道、杖道、古流剣術、手裏剣術、修験武術、四半的弓道を修練。

また、気功、整体も学び日本古来の身体操法も研究し、修得した武術を「大和體道」として集約して、四季の森武道塾をベースに合気術、忍術を指導しています。

過去には、第6回、8回伊賀流手裏剣打選手権大会で2度優勝した手裏剣の達人!

恥ずかしながら、手裏剣の大会が存在することを初めて知りました…

大和柔兵衛さんのTwitter

大和柔兵衛さんはTwitterのアカウント(@der_1698)をお持ちです。

2017年10月17日が最後のツイートなので、今は運営していないのかもしれません。

 

四季の森忍術道場の予約方法

四季の森忍術道場の稽古は、月曜日から土曜日まで各クラスを設けており、見学・無料体験を受け付けています。

申し込み方法は、四季の森忍術道場のホームページアクセス/お問い合わせをクリック。

 

入力内容はこちら。

  • 保護者または申し込み本人の氏名
  • お電話番号
  • メールアドレス
  • 希望のクラス
  • 参加人数
  • 四季の森武道塾をどこで知ったか

体験の際は動きやすい服装で参加しましょう。

一般クラスは見学のみとなっているので、希望する場合は直接ご連絡してください。

四季の森忍術道場へのアクセス

四季の森忍術道場の住所はこちら。

〒241-0001

神奈川県横浜市旭区上白根町1306-8

周辺との位置関係が分かるよう、地図も貼っておきます。

神奈川県立四季の森公園のすぐ近くのようですね♪

電車を利用

最寄り駅はこちら。

相鉄線:鶴ヶ峰駅

横浜線:中山駅

バスを利用

バスを利用する場合はこちら。

<相鉄バス>

  • 鶴ヶ峰駅バスターミナル北口 旭11西ひかりが丘団地行き
  • 中山駅バスターミナル南口旭11西ひかりが丘団地行き

どちらも15分ほど乗車し、公団集会場前で下車。

そこから徒歩5分の位置にあります。

車を利用

車で向かう場合は、神奈川県付属大学・旧ひかりが丘小学校を目指してください。

ひかりが丘団地15街区、四季の森側の15-6団地正面が武道塾です。

 

団地内入り組んだ所にあるので、少しわかりにくいかもしれません。

四季の森忍術道場への問い合わせ先

四季の森忍術道場への問い合わせ先はこちら。

電話番号:045-530-0259
メールアドレス:ikebe@ka2.so-net.ne.jp

四季の森忍術道場のクラス

ここからは具体的に、四季の森忍術道場にはどんなクラスがあるのか見ていきましょう。

  • プレニンジャクラス
  • ニンジャキッズクラス
  • ニンジャ上級クラス
  • 古武術・忍術クラス
  • レディスクラス
  • NINDOクラス
  • 伊賀流手裏剣クラス

7つもクラスがあることが分かりました。

クラスごとの年齢層、月謝はこちら。

クラス名 対象年齢 月謝
プレニンジャクラス 年少~年長児 週1回のみ 5千円
ニンジャキッズクラス 5歳~小学4年生 週1回 5千円

週2回 6千円

週3回以上 7千円

ニンジャ上級クラス 小学4年生~6年生 週1回 5千円

週2回 6千円

週3回以上 7千円

古武術・忍術クラス 13歳~大人 中学生以上 (一般)週1回 6千円/週2回以上 8千円

(学生)週1回 5千円/週2回以上 7千円

レディスクラス 女性の方 年齢不問 週1回 4千円

週2回 5千円

ビジター制あり一稽古1千5百円

NINDOクラス 学生:1回学生2千円

一般:1回3千円

伊賀流手裏剣クラス 小学5・6年生 1千円(道場生5百円)

中学生以上 2千円(道場生1千円)

年齢とクラスによって修行内容は若干異なるようです。

プレニンジャクラスの様子がこちら。

生徒さんもですが先生もめちゃかわいい一枚です。

忍者訓練で楽しく体を動かしながら、礼節・受け身を学びながらバランス感覚や集中力を身に付けるコースだそうです。

 

ニンジャキッズの野外稽古の様子も!

こんな風に外で思いっきり走り回って遊ぶことって減りましたよね。

レディスクラスは、月謝制の場合お子さんが入門していると半額になるので、親子で入塾するのもいいですね♪

 

クラスのスケジュールはこちら。

四季の森忍術道場の年齢層

3歳から大人まで、古流武術を中心に稽古しています。

幅広い年代に対応しているので、挑戦しやすいですね♪

 

四季の森忍術道場の初期費用

先程、月謝に関しては表でもまとめましたが、四季の森忍術道場は月謝とは別に、入門する初回のみ、入門料と入門手続き料、スポーツ保険料がかかります。

入門料と入門手続き料の合計は全クラス8千円。

 

家族割引として2人目から入門料、月謝は1千円引きとなります。

月半ば以降の入門は初月は月謝が半額。

 

支払い方法は毎月月謝袋での現金支払いです。

スポーツ保険は、レディスクラス以外は全員の加入が必須。

 

年度ごとの更新で中学生以下は8百円、高校生以上は1,850円となります。

道着・稽古着は基本、子供用5千5百円~、大人は6千5百円~です。

 

その他各家庭、光熱費として夏と冬の年2回5百円を徴収させて頂いております。

大人1人の初期費用の合計は、1万7千円弱でした。

 

道具を使う習い事だと、初期費用がかさみがちですが、必要なものは道着・稽古着のみなので、始めやすいのではないでしょうか。

忍者グッズを探してみた

遠くて行けそうにない、まず忍者を知ることから始めたい、何事も形から入りたい!という方もいらっしゃると思い、忍者グッズを調べてみました。

忍者の本

まずは忍者を知ることから始めたい方には、こちらの本がおススメ。

→最安値はこちらからチェック

→最安値はこちらからチェック

忍者になりきる

忍者になりきりたい方にはこちらの衣装セットはいかがでしょうか。

→最安値はこちらからチェック

子供も…!

→最安値はこちらからチェック

大人も…!

忍者の武器

忍者の武器ってかっこいいですよね!

→最安値はこちらからチェック

こちらはお子さん用にゴムでできています。

→最安値はこちらからチェック

こちらはかなり本格的!

手裏剣っていろんな形があるんですね!

→最安値はこちらからチェック

こっそり忍者気分を味わいたい方はライターもいいかも。

→最安値はこちらからチェック

海外からみた忍者のイメージってきっとこんな感じなんでしょうね。

→最安値はこちらからチェック

忍者部隊月光のシリーズエピソード全130話のDVDBOXです。

【シリーズ解説】

世界の平和と正義は忍者部隊が守る!

番組は「馬鹿!撃つ奴があるか。拳銃は最後の武器だ。我々は忍者部隊だ!!」の名セリフでスタートする。

 

諜報組織「あけぼの機関」は特殊チーム「忍者部隊」を結成し、世界制覇を企てる巨大組織「ブラック団」との戦いに挑む!

忍者部隊は、革ジャンパーにネットで覆ったヘルメットを着用、背中に日本刀を背負った独特のコスチュームで任務を遂行する。

 

しかし、志半ばにして戦死してしまう者もいる過酷な任務であった。

色彩がモノクロというレトロな作品!

『忍者部隊は、革ジャンパーにネットで覆ったヘルメットを着用、背中に日本刀を背負った独特のコスチュームで任務を遂行』

 

いろんな意味でめちゃくちゃ気になるのは私だけ…??

まとめ

過去のものだと思っていた忍者が、今も活動していたことを知り感動しました。

皆さんも、四季の森忍術道場で、体も心も鍛えてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です